広島で子育て・支援サイト

by 特定非営利活動法人 ひろしまNPOセンター

ひろしまが、
子育てにやさしいまちになる

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

わたしたちは、「ひろしま」が、子育てにやさしいまちになるよう、子育て中の方の声に耳を傾け、困りごとを解決するための事業を創造し、親も子もハッピーであることを願って、以下の取り組みを進めています。

*

地域子育て支援拠点事業

広島市の公募型常設オープンスペースの運営を中区、安佐南区、南区で実施しています。

*

産前・産後サポート事業

ひろしまで、産前・産後を安心して過ごしていただけるよう、ママたちの困りごとに寄り添う「産後サポートばあばのおうち」を運営してきました。(2018年度まで)

*

家庭訪問型子育て支援事業

「出かけることが難しいので家に来てもらえないですか」との声から、訪問型の支援の仕組み(ホームスタート)を設けました

私たちの願い

わたしたちの願いは、すべての子どもと子育て家庭がハッピーであることです。

ママ&
パパへ
ひろしまで子育てを楽しんで欲しいと願っています。転勤や結婚で広島に住み始めて周囲に手伝ってくれる人がいない、早くに親を亡くしていて頼れる人がいない、親の介護や看護などWケアで大変、多子や子どもの病気や障害、親自身の病気など、さまざまな状況の中でがんばっておられる方も多くいらっしゃいます。どんな状況でも頼れる環境があれば、子育てにゆとりが生まれ、親子でハッピーな時間を過ごしていただけると思っています。
支援者の
みなさんへ
わたしたちが暮らす地域を、これから支えてくれるパパやママや子どもたちと一緒に楽しい時間を過ごしてみたいと思っていらっしゃる方は多いと思います。でも、何ができるか?とか、やっていたいことはあるけどどうしたらよいか?など、一歩が踏み出せない方も多くいらっしゃると思います。私たちと一緒にできることに取り組んでくださる方を探しています。
団体・企業の
みなさんへ
わたしたちが進める子育て支援事業に一緒に取り組んでくださる団体・企業のみなさまを探しています。直接子育て支援に関わっているところだけではなく、多様なステークホルダーと取り組んでいきたいと考えています。働くパパやママをどのように支えて行けるか、地域での子育て支援の活動にどのように取り組んでいけるか、団体・企業のみなさまと連携・協働で一緒に考え取り組んでいきたいと思います。
SDGsと
子育て支援
SDGs=持続可能な開発目標は、持続可能な開発のための17のグローバル目標と169のターゲットからなる、国連の開発目標です。 2015年9月の国連総会で採択された『我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ』と題する成果文書で示された2030年に向けた具体的行動指針です。その中で、関連のある目標を意識しながら、わたしたちの子育て支援の取り組みを進めたいと思っています。

団体概要

特定非営利活動法人ひろしまNPOセンターは、「民間の非営利組織に対し、その自立・成長のため、団体の運営又は活動及び連携に関し、助言、援助、ネットワークその他の支援事業を行うとともに、企業・政府・地方公共団体・教育研究機関等とNPOのパートナーシップの確立、他セクター間の連携確立を図ることによって、多様性と個人の自立ある豊かで開かれた市民社会の実現に寄与する」ことを目的(定款第3条)として、NPO法成立前の1997年9月13日、全国のNPO法制定運動の中で、地方の先駆けとなる数少ない民設民営のNPO支援センターとして設立された中間支援組織(インターミディアリー)です。

〈住所〉
広島市中区八丁堀3-1 幟会館2階

〈お問い合わせ〉
TEL:082-511-3180
FAX:082-551-3179
e-mail:info@npoc.or.jp

新着情報

TOPへ戻る